PROFILE
こんにちは、絵と漫画と
母親やってます
多田玲子です
tadareiko.com
kiiiiiii.com
instagramは
@Tadarrrrrです
twitterも
@Tadarrrrrです
ARCHIVES
CATEGORIES
AVAILABLE
AVAILABLE


gm projects (通販)漫画だけでなく、トート、バッジなんでも揃います。うちより在庫豊富なことも。
CINRA STORE (通販)アボカド漫画やびんせんセットの他、アボちゃんのiPhoneケースが売ってます!
GARUDA COFFEE (通販&実店舗)美味しいコーヒー豆とともに、ガルーダコーヒー×アボちゃんの特製トートあります!(ついでに漫画も)実店舗は喫茶できます。おいでやす山科。
甘夏ハウス (実店舗)京都の浄土寺にある多田のアトリエ(倉庫)の1階で漫画はもちろんTシャツ、トート、シールなんでも売って〼。言ってくれれば何でも出てきます。

その他取り扱いは…
SUNNY BOY BOOKS(東京 学芸大前)
にじ画廊(東京 吉祥寺)
Violet & Claire(京都 出町柳)
Books Favulous(京都 烏丸)
かみをり(香川 高松)
FOLK old book store(大阪 北浜)
露草社(大阪 北浜)
tonico(長野 松本)
オヨヨ書林(石川 金沢)
ホホホ座(京都 浄土寺)
スタンダードブックス(大阪 心斎橋)
トロニカ(北海道 札幌)
茨城県近代美術館ミュージアムショップみえる(茨城 水戸)
ON READING(愛知 名古屋)
Lilmag(野中モモさん主宰のZINEネット本屋)
////////////
WALL(原宿店/福岡店)
青山ブックセンター(各店)
commune(東京 下北沢)
ブックスダンタリオン(大阪)
tobuhon(大阪)
ピナンスブックス(東京・奥沢)




LuncH TimeSに漫画「おまかせランチ!」連載中
・「週刊新潮」(新潮社)川上未映子さんのコラム
「オモロマンティック・ボム!」の挿絵
・「自転車日和」(辰巳出版)いしいしんじさんコラム
「自転車A面B面」挿絵
・終了!「すばる」(集英社)椎名誠さん小説
「かいじゅうたちがやってきた」挿絵
・終了!WEB まんが連載「あまからハイツのまほうのちゃぶだい」
<< 国立フードムードで展示「I AM PEANUT BUTTER SHOP CLERK」 | main | eoおでかけネットのキャラクターのパンダ書いてます >>
ことしもよろしく2017!

毎度ー!本日1/23です。ワンツースリーだね。こんな日はモーニング娘。の「One, Two, Three」が聴きたくなりますね。多田です。

遅くなりましたが!あけましてこんにちは!本年もどうぞよろしくお願いします!

「!」マークをつけると!元気がある感じがして!大変よろしいよね!

勢いつけて世界へ突っ込んで行きたいと思う40才でーす!

 

正月に実家のこたつにて、3色ボールペンで描いた鳥家族(not鳥貴族)

鳥家族の後ろに見ゆるは卵のおじさん。卵なのにおじさんとはこれいかに。殻を破れないまま年をとって行くとハンプティダンプティになってしまうのでしょうか。

とはいえ、擬人化した卵=ハンプティダンプティ、魅惑の存在です。英国人が考え出した皮肉含まったファンタジー感あるある。

「鏡の国のアリス」でお馴染みかと思いますが、マザーグースに登場したことで世界に知られるようになったそうです。

 

wiki見たら

「『オックスフォード英語辞典』によれば、「ハンプティ・ダンプティ」(Humpty Dumpty)という言葉は、17世紀においてはブランデーをエールと一緒に煮た飲み物の名称として用いられていた。さらに18世紀になると「ずんぐりむっくり」を意味するスラングとしての用法も現われている。」

え、飲物だったの?!ブランデーとエール一緒に煮た飲物?!お酒全然強くないけど、惹かれる。。文章になってる異国の飲みものを想像するのが大好きです。

でもその起源はさらに遡って1648年のコルチェスターの戦いで使用された大砲がモデルとか言われております。

そいつが城壁から落っこちたことで「ハンプティダンプティ、塀から落っこちた〜」みたいなマザーグースができたとか。

飲物?大砲?卵?すげーなー。どれなんだよ。

わたしも3世紀後くらいには

「多田玲子はおよそ20世紀後半に登場した人間?飲物?鳥?卵?詳細は不明」くらいの不思議な存在になっていたいものです。

 

ハンプティと言えば。

 

原田治さんですよね〜〜。原田治さんのオサムグッズ本はやる気の起爆剤。

『原田治ノート(日記ブログ)での「隠居爺さん世間に物申す」ぶりも最高なのでみなさん検索して読んでみてください』って前にインスタグラムに書いたんだけど、今日記休止中。復活しないかなあ。

いま70代くらいのイラストレーターの元祖みたいな人達はみんな遊び上手の多趣味人ばっかなんだよね。わたしは遊ぶのヘタなんだよな。固いし堅いし難いし、かつまあまあ壊れやすい!ハンプティダンプティやんけ!

 

下に敷いてあるシワシワの布は小学校からずっと使ってて最高に気に入ってるオサムグッズのお弁当風呂敷ですが以前はパソコンカバーにしていて、現在はスタンドミラーにかけています。オサムグッズを見るとすんごい元気出る。ミスドのグッズではなく原田治さんが異国への憧れいっぱいにトータルで世界観作ってるOSAMU GOODSのほう。ミスドのグッズは外部のデザイナーさんがデザインしてるから、なんだか庶民的な文言&文字組&カラーリングなんだけど、そっちじゃない。

 

風景とかをバリうまで描いてる訳でもないし、細密なとこもないけど、このスコン!と描かれてるOSAMU GOODSピープルたち。私にとっては本当の巧さを感じます。あーだこーだかきましたが、とにもかくにもノーリーズンで可愛くって可愛くって唸っちゃう元気でちゃう。わたしの絵も誰かにとってそうなったらイイナアと本当に思います。だから絵をどんどこ描きます。絵を描いてご飯が食べられてるなんてなんてしあわせなんでしょうか。いつも見てくれてるみなさん、本当にありがとうございます。新年早々まともなこと言っちゃってすいません。あー本音がまじめ過ぎてやべーな。遊び人&不良でいくよ今年は!

 

ところで〜。

 

誰か、OSAMU GOODSのトートのハンプティバージョンも復刻してください!

主に復刻版を作成されてる「ROOTOTE」様!御覧になってたらぜひ!今復刻されてる4バージョンも最高です(2つ持ってます。チャック付きポケットがすこぶる便利です!)が!だめ押しでハンプティもお願いしたく存知ます!!お知り合いいらっしゃったら誰か伝えて〜。

 

つーわけで、今年のわたしは、自分のまわりの殻をバッキバキに破って鳥になりたい!けど!ハンプティダンプティばりにファンタスティックでありたい!鳥と卵の2足のわらじ!比喩が多くてなんのことだか自分でもわからんくなってきたので、これにて!!!!!

 

 

 

| ニッキ | 12:22 | - | - |